ちょっと、身体の為の話

 

月に1度のお楽しみ、届きました~

 

左から

・オートミール(グルテンフリー)

・メープルシロップ

・パンケーキミックス(グルテンフリー)

・ココナツシュガー

・ココナツオイル

 

今年の3月のHawaii でのYOGA のお勉強から帰ってきて、

今まで以上に食生活が気になりました。

元々、砂糖と油については、気にしていたので、

我が家では随分前から、白いお砂糖は買わなくなっていたし、

普通のサラダ油やキャノーラ油やコーン油は家になかったのですが、

少し本腰入れての実践にはいりました。

 

まずは、お砂糖は、

今まで通りの甜菜糖に、新たにココナツシュガーを取り入れています。

やはり、食事での味付けにココナツシュガーは厳しい物があります。

和食にココナツ風味って・・・

甜菜糖と使い分けています。

 

油は、ココナツオイルとオリーブオイルとごま油。

 

完璧には実践できないけど、グルテンを抜きつつあります。

小麦絶ち。

特にパン好きの私には、かなりの決心が必要です。

かわりに、米粉を使って、パンケーキを焼いては、冷凍して食べています。

もちろん、手作りにハマっているグラノーラもグルテンフリーで作っています。

今回は、オートミールも完全なグルテンフリーの物を購入しました。

基本、オートミールはグルテンは入っていないらしいですが、

工場で小麦製品を扱っていると、完全なグルテンフリーにならないらしいです。

 

 

私の場合、自宅での食事では、

自分なりのルールで、調味料にこだわり、グルテンを控えていますが、

外での食事では、美味しく楽しく食事をしたいので、あまり深く考えず、

そこで頂ける物を食べています。

 

そこまで、完璧主義者ではないのですが、

それでも、今までの毎朝食パン、外食でのパスタ、うどんの麺類を省くだけでも、

トータルのグルテン摂取量はかなり控えられているはずと思っています。

なぜに、グルテンを抜くのかというと、長くなるので、割愛させて頂きますが、

口から入れる食事によって、身体は作られています。

もちろん、美味しい物や食べたい物を我慢してまでの生活は、

私的には意味がないと思っているので、それなりに食べたい物を頂きますが、

その中で、出来る事から、身体を労わってあげたいなと。

自分の身体を、労われるのは、自分しかいませんしね。

 

この飽食の時代に、何を摂るかは、個人の自由です。

年内、食生活を見直し、ゆるゆると実践して、良い結果を感じられれば、

皆さんにご報告&おすすめしていきたいなぁと思っています。

 

と言いつつ、ピザやケーキを食べる機会が多いんですよね・・・

アメリカみたいにグルテンフリーのピザがあれば良いのにね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話でのお問合わせ

 

070-4423-5521


クラス中や移動中などは、電話に出られません。

ご了承くださいませ。

着信履歴を確認後、

掛け直します。