今夜のClass での事

 

今夜はAshtanga Class でした。

 

私の実践しているAshtanga YOGA 、

私が好きという理由と、皆さんにAshtanga YOGA の素晴らしさを知って頂きたくAshtanga YOGA のClass を月に3~4回ほど行っています。

少数派ですが、Ashtanga 派の方がいらっしゃって、

そんなAshtanga YOGA のClass は、はぼ決まったメンバーで行われています。

その方々は大好きとの事。

嬉しいです。

 

今夜のClass 前のお話で私のYOGA の練習について質問がありました。

よく聞かれます。

 

毎日、YOGA のClass を行う中で、自分の練習と言われると、

私の場合、週に1回ひとりでマットに立ちAshtanga をしています。

たった、週に1回?と思われそうですね。

でも、マットに立ち、アーサナを行うのはその頻度です。

ただ、毎Class の前に、ストレッチや柔軟をしたり、

今、取り組んでいるアーサナの練習をし、皆さんをお出迎えしています。

 

このストレッチを今夜のClass で、皆さんにお見せしたところ、

「良いかも・・・」とお言葉頂きました。

是非、お暇な時にして頂きたいな・・・

 

 

ひとりマットに立つ時間は、やはり大切ですね。

アーサナを行うというより、音のない所で、誰にも邪魔される事無く、

自分と向き合う時間、その環境に身を置く事が、必要な気がします。

 

自分の弱点を認める事って、難しいです。

でも、そこ大切だと思います。

そして、知る事も大切です。

アーサナの実践では、身体を動かす事により、そういった自分の内面が浮き彫りになり、その事を受け入れる事・知る事が大切だと思います。

 

私がYOGA が好きになった頃は、(7年くらい前???)

少しずつアーサナが出来るようになる事が楽しくて、

手が届かなかった所に届いた!なんて事に喜んでいました。

 

もちろん、今でも出来なかった事が出来るようになれば嬉しいのですが、

そういった事より、出来ない所を認識して、今の状態を知る事に喜びを感じるようになりました。

 

今、取り組んでいるアーサナが今年中に出来なくても、

5年後も出来ていなかったとしても、それはそれで良いかなぁと思えます。

 

 

 

まとまりのない文章ですが、皆さんもYOGA の練習を行う上で、

いつも完璧にアーサナが出来る事だけを追い求める必要はないと思います。

今日の状態を知って、先週のご自分より、少し成長したご自分に気付いてあげて欲しいなぁ、そして、褒めてあげて欲しいなぁと思います。

 

そして、何より、YOGA をする事は、Happy でいる為のツールだという事。

眉間にしわ寄せて、アーサナしても楽しくありません!

という私が、結構必死に頑張りすぎちゃう事がありますが(笑)

 

今夜は皆さんとお話する中で、

改めて、私がYOGA に向き合うスタンスを考えました。

やはり、皆さんは私にとって先生ですね。

いつも気付きを与えてくださって、ありがとう♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・QRコードの読み取り

・ボタンをクリック

LINE公式アカウントの

お友だち追加で、

スタジオの情報や案内を

お知らせします。

 

 

 

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ