いちじく

昨夜、ご無沙汰していた大野さんにいちじくのお願いの電話をしました。

「明日、北条へ行く用事があるので、いちじくお願いします♪」

「もう、いちじくないんよ・・・

市場にも出してないし、クズでいいんやったらあげるよ」

OMG!!!

去年は11月3日が最後に大野さんの畑へ行ったと手帳に書いているから、

まだまだイケルと思っていたのに・・・

今朝、ご主人から

「畑で良さそうなの取っといたけん、おいで。

ジャム作るんやったら、こまいのも(小さい)あるけん」

 

で、今日、大野さんの畑へお伺いすると、9パック用意してくれていました。

え~、この状態で市場に出さないの???

スーパーには、もっとダメダメな状態の商品が陳列されているけど???

本当にいつもと変わりのない状態のいちじくを用意してくださっていたのです。

「お金は要らんけん。

こんなんで良かったら、もう少し取れそうやけん、またおいで」

優しい・・・

もちろん、タダでは頂けないので、値段を付けて頂きお支払いしました。

 

肝心の味ですが、いつもと全く同じ、

果実の豊かな甘みと、とろける食感の私好みのいちじくでした。

今回は半分(大野さん曰くジャム用のこまいの)は、コンポートに仕上げ、

半分はフレッシュで頂いています。

 

LOVE Fig♡

 

 

 

・QRコードの読み取り

・ボタンをクリック

LINE公式アカウントの

お友だち追加で、

スタジオの情報や案内を

お知らせします。

 

 

 

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ