WS in Hiroshima

 

10月8日 体育の日 晴天

YOGA の勉強の為、

広島へ日帰りで行ってきました。

前々から気になっていた

マスタースダカのWSを受けました。

WSの模様はあとでゆっくり・・・

まずは、パン好きとしては外せない

アンデルセン本店でモーニング。

本店で食べられるプレートを注文。

本日のパン3種に

目玉焼き&ハム&サラダ、

マーマレード&バター、

お好きなお飲み物。

(カフェラテにしました)

 

アンデルセンの定番のパンにいたってシンプルな付け合わせ。

間違いのない安定したモーニングといった感じですね。

連休中という事もあり、10:40の店内は満席で多少の待ち時間もあり。

さすがは、観光地になっているわ。

 

WSまで時間が限られている中で

田頭茶舗で季節外れの抹茶のシェーク。

本当はゆっくりお茶を飲みたいところでしたが、滞在5分で切り上げ。

こちらランチも数量限定であり、

女性にはオススメです。

抹茶フォンデュを食べたいところ、

WSへ向かいます。

 

 

いよいよ今日のメインイベント 「マスタースダカ」のWSへ参加です。

何をどのようにご紹介すれば良いのか・・・

うまく伝えられませんが、今までしていたのはYOGAだったのか?

YOGAをしていたつもりですが、それは程遠いものだったような、そんな衝撃でした。

表現が適当ではないと思いますが、

「the india YOGA」 とはこういうことなのでしょうか?

私が実際に学んだ動きも哲学も皆さんにシェアしていきたいと思いますが、

まずは私自身が今日のWSの内容を噛み砕いて理解して、少しずつお伝えしますね。

と言っても、私が体験した時間の1/100000000000000もお伝えする事は出来ないと思います。

しかし、私の中で芽生えた新しい意識を感じて頂けたら嬉しいです。

お決まりと言うのでしょうか?

海外だろうが国内だろうが、

その土地のパン屋とインドカレーは必ず訪れるという、自分の中でのルールに従い、最後はもちろんインドカレーで締めたWS in Hiroshimaは終了し、無事に家路に着きました・・・

 

 

 

 

 

お電話でのお問合わせ

 

070-4423-5521


クラス中や移動中などは、電話に出られません。

ご了承くださいませ。

着信履歴を確認後、

掛け直します。